Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
 
つばめ
 
つばめのご夫婦

電線に留まったつばめが二羽。向かって左の方が、道路を通った車に驚いたようで、飛び立ったら、とたんに残った方が、「ぴーぴーぴー、ぴぴーぴーー~~~」と盛んに鳴き出しました。

その鳴きようがあんまりすごいので、どうなることかとしばらく眺めていたら、飛び立った方はすぐに元の位置に戻ってきました。で今度は、二羽で大鳴き合戦「ぴーっぴぴーーー」。

まるで、
「おいおい、車が通ったくらいで驚くなよ。」
「だって、あんまりすごい音だったから、電線まで飛んでくるかと思ったんだものお。」
「何いってるんだよ。車は飛ばないぜ。」
「えーっ。車って飛べないの?」
「飛べないんだよ。大きななりしてるのにな。」
なんて、ご夫婦で話しているみたいなのでした。

もし私が「つばめ語」を話せたら、「二人で仲良しなのはいいけど、子供達がおなかをすかせているんじゃないのかなあ。帰ってあげたら?」といいたいところでした。だって、少し先の家の軒先にあった巣では、子供達が「ぴーぴー」鳴いていたので。


[PR]
by wyenu | 2006-05-31 22:35 | photolog
藤の花見
 
藤の花その1藤の花その2

花見といえば、桜ではありますが、藤の花もきれいです。

今年は、見頃と休日の前に雨の日があって、少し花が傷んだのが残念でしたが、青空の下、風に揺れる花房は、ほんとうにみごとでした。紫の他に、ピンクや白もあります。


[PR]
by wyenu | 2006-05-07 18:51 | photolog
う~、ワン!ハンドレッド ポイント(路上観察その2)
 
門前の何か
今年のゴールデンウィークは、好天に恵まれた日が多く、散歩好きのわたしにとっては、本当にありがたいことでした。
人混みを避けて、大通りをちょっと入った道で、あるお宅の門の前に、なにやら小さな「もの」を見つけました。写真の中央より下の方です。

ブロンズの犬
近づいてみると、なんと門にタチ○○をしている犬!!右足をちょっとあげて、門柱に……。キリッと上げた顔は、なかなかに凛々しい、などと観察していたら、なにやら気配を感じ、門の中に目をやると、

本物の犬真っ黒な本物の犬が居るではないですか。置物の何十倍かの大きさの真っ黒な犬は、わたしに向かって吠えるでなく、愛想をふるうでもなく、泰然自若。ブロンズのミニチュア犬から本物の大型犬への視線の動きは、物語です。
このお宅の方の「散歩人」に対する語りかけに、100点満点を差し上げたい気分になりました。
[PR]
by wyenu | 2006-05-07 17:44 | photolog
<excite  ブログトップアウト