Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
<   2008年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
 
アジサイ
 
f0029921_2122172.jpg

まだ咲きかけの紫陽花です。少しだけ色づいてきました。ヤマボウシやドクダミと同様、花びらに見えるものは花びらではありません。でも、ガクだって花の一部なのだから、アジサイの花といって間違いではないのですよね。
[PR]
by wyenu | 2008-05-28 21:11 | photolog
ヤマボウシ
 
f0029921_20401699.jpg

ご近所に建設された大型マンションの門の両脇に植えられていた木が、ヤマボウシだというのを、花が咲いて始めて知りました。ヤマボウシの花というのは、ヒラリンとしている白い部分ではありません。一見花びらのように見えるのは「総苞」。昨日アップしたドクダミも、同じです。

下は、昨年の今ごろ横浜で撮った写真です。木を、真上から撮りました。いかがでしょう、この咲きっぷり!
f0029921_20403353.jpg

[PR]
by wyenu | 2008-05-27 20:51 | photolog
ドクダミと八重咲きドクダミ
 
f0029921_21195015.jpg
湿った場所に咲いて、とても生命力が強いので、悪者雑草と扱われることの多いドクダミの花。でも、八重咲きだとこんなに可愛らしいんです。
f0029921_2120824.jpg

そして、ドラッグストアでは、「ドクダミ」の葉は煎じて飲むために売られています。動脈硬化の予防や利尿作用があるのだそうな。なんだかすごく効きそう!
[PR]
by wyenu | 2008-05-26 21:34 | photolog
サクランボ
 
f0029921_21233722.jpg

花が咲いて実がなって・・・。そう、桜の木にはサクランボなのです。ご近所の公園の桜の木に、赤い実がなっています。口に入れてみたい誘惑に駆られますが、以前、他の場所で味見をして、強力に酸っぱかった経験をしているので、誘惑には乗りませんでした。まさか公園にサトウニシキはないでしょうし。

4日間、更新を休んでしまいました。クリックしてくださった方、ごめんなさい。いつかこういう日が来ることはわかっていましたが、来ました! 老人介護の時。時々はお休みするかもしれませんが、自分自身の気分転換のためにも、このブログは出来るだけ更新します。中味が薄いので、せめて更新頻度は下げないようにと思っています。今後ともよろしくお願いいたします!
[PR]
by wyenu | 2008-05-25 21:43 | photolog
ポピー ひなげし 虞美人草
 
f0029921_21265321.jpg

ポピー、ひなげし、虞美人草。どれもとてもポピュラーな名前ですね。

私の年齢だと、車にはポピーだし、♪ひなげしは丘に咲くのです。でもこのポピーは駅前花壇に咲いていました。土曜日に撮った写真です。今朝は台風のため、ひどい風と雨でした。花に被害はなかったかしら。
[PR]
by wyenu | 2008-05-20 21:33 | photolog
ベニバナトチノキ
 
f0029921_20462618.jpg

ベニバナトチノキの花が、初夏の日差しにぐんと天に向かって咲いています。確か、霞ヶ関・丸之内界隈では白いトチノキの並木があったように記憶しています。葉が大きく、繁ると夏の暑い日差しを避けるにはもってこいですね。セイヨウトチノキはフランス語名はマロニエです。
[PR]
by wyenu | 2008-05-19 20:55 | photolog
ブラシノキの花
 
f0029921_214357.jpg
花が樹の命名の由来になっているのは、珍しいように思います。ほんとうにブラシそのものという様子の花。
f0029921_2145157.jpg
蕾はおしべが小さくくるくるとまるまっていて、そこからブラシの毛がでてくるように咲き始めます。咲き終えたあとは、地面が赤い雪が降ったように・・・。
[PR]
by wyenu | 2008-05-18 21:12 | photolog
昼咲月見草
 
f0029921_21275722.jpg

f0029921_21273184.jpg

月見草は夕方から咲いて朝しぼむ花ですが、この昼咲月見草は、その名の通り日中咲いています。月を見ない月見草なのですね。風に揺れている様子が可愛らしく、あの監督さんはこの花を見たことがあるのかなあ、とちょっと思いました。いえ、別にかわいくない人だと言っているのではなく、気恥ずかしくないかなあ、と・・・・・・。
[PR]
by wyenu | 2008-05-16 21:43 | photolog
テイカカズラ
 
f0029921_21225497.jpg

13日のカルミアが咲いていたのと同じ場所の「テイカカズラ」です。花の様子が初夏らしいなあと感じます。花びらの重なり具合は、風車みたいですね。

今日は、朝から久々に晴れて、エゴノキが昨日より良く撮れたので、アップします。この花は、花ごとポトリト落ちて、咲き終わると、木の下が雪降ったようになります。ガラス器に水を張って、落ちた花を飾ると、さわやかな初夏気分が味わえます。

f0029921_2129575.jpg

[PR]
by wyenu | 2008-05-15 21:32 | photolog
エゴノキの花
 
f0029921_23231329.jpg

エゴノキの花も満開になりました。あいにくのお天気で、きれいに撮れないのが残念ですが、小さくて可愛らしい花です。大きい樹のことが多いので、下向きに咲くこの花を見上げることになり、満開の様子は見応えがあります。

5月5日の立夏以降、「花-初夏」をタグに記入しているのですが、ここ数日の関東は寒いくらいで、記入に躊躇してしまいます。しまいかけたカーディガンを羽織ってみたり。明日からはお天気が良く、気温も上がるそうなので、ホッとしています。
[PR]
by wyenu | 2008-05-14 23:28 | photolog
<excite  ブログトップアウト