Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
 
そばに来ている気配
 
f0029921_23574353.jpg

直ぐそばまで来ている気配はあるのですが、このところの曇り空続きで、姿が見えません。
そんなに恥ずかしがらないで・・・

さすらいのWebデザイナー、このご時世では、なかなかさすらう先を探すのもむずかしく、とどまっております。まだしばらく、とどまる気配が濃厚です。湾岸の桜を見ることになりそうです。
[PR]
by wyenu | 2009-02-25 23:56 | photolog
もうすぐ開花!~ヒマラヤ雪の下
 
f0029921_23141985.jpg

ここ何年か、咲くのをお休みしていた我が家のヒマラヤ雪の下。
今年は咲きそうです!
[PR]
by wyenu | 2009-02-23 23:16 | photolog
柊南天の花
 
f0029921_219364.jpg
我が家の玄関にある柊南天の花が咲き始めました。小さくて可愛らしい花、しかもこの黄色はまさに「春色」のひとつですね。南天(なんてん)は「難を転ずる」という言葉にかけて、玄関に植えたのよ、と母曰く。しかも、柊の葉のようにイガイガなので、オニも怖がる、かも。効果はあるのかどうか・・・。

本日は、Webサイト制作関連のセミナーで渋谷、マークシティーに行って参りました。17階の窓越しに見る東京タワーは、天王洲から見るのとはまた違った趣です。日差しはすっかり春めいて。
f0029921_21163252.jpg

[PR]
by wyenu | 2009-02-22 21:17 | photolog
これも乙女桜・・・?
 
f0029921_0341191.jpg
日差しは間違いなく春!
でも、明日は雪が降るかもしれない、という予報がでています。

寒いのが得意というわけではないのですが、「雪」と聞くとなんだかウキウキしちゃうのです。きっと子供のころの雪遊びが楽しかった、という潜在的記憶に支配されているに違いありません。雪の日の通勤は大変だ、という大人になってからの記憶も、掘れば出てきますが、見なかったことにしておきます。
[PR]
by wyenu | 2009-02-19 23:58 | photolog
デイジー
 
f0029921_23185261.jpg

週末には、コート無しでも寒くないような日和が続いたのですが、やはり2月は2月。今日は、「ちゃんと」寒い一日でした。花壇に咲くデイジーは、「寒さなんて平気っ! 元気よ!!」とばかりに、シャッキリと天を向いて咲いています。

今日起こった小さな事件。
お買い物をした時、レシートを確認していますか?の巻です。

会社帰りにスーパーで買い物をしました。卵6個、お豆腐、食パン、菓子パン2コ。レジで会計をしようとしたら、なんと! 「2386円です。」とのこと。私が買い物をしたのは、紀伊国屋じゃないし、極庶民的なマルエツというお店なのです。

1000円以内を予想して、お財布から取り出していたお札を握りしめ、「あのう、間違えていませんか?」とレジのお姉さんに尋ねたところ、「いいえ、2386円となっています。」とのこと。そこで私が黙ってお金を出していたら、そのままになっていたのかもしれないのですが、もう一押し、「でも、5つの商品を買って2千円を超すということは、平均400円を超すということですよね。」といったら、レジの画面と商品を比べ、結果「ああ、パンが違っています。」だそうで、やっと間違いを認めてくれました。「確認してください」という言葉とともに、レシートとおつりを渡されましたが、「確認してからお金を請求してください」と私はいいたかったのでした。さらに、間違えるのはしょうがないですが、間違えたら謝らなくちゃね、です。

普段、レシートを確認するという動作はほとんどせずに過ごしていますが、これはいかんなあ、とおもった今日でした。
[PR]
by wyenu | 2009-02-17 23:39 | photolog
水仙
 
f0029921_23241245.jpg

桜が咲くころの気温だそうな。春は直ぐそこ。
[PR]
by wyenu | 2009-02-13 23:22 | photolog
白いジャノメエリカ
 
f0029921_23165584.jpg

オフィスのある湾岸地帯では、「季節の花は花壇でどうぞ」という状態で、ちょっと悲しくもあるのですが、花屋さん(あるいは出資者)がとてもがんばっているようで、どんどん新しい花に入れ替わっていきます。今日は、白いジャノメエリカをみつけました。園芸の世界では、どんな色も自由自在なのかもしれませんねえ。

仕事帰りの電車で、あらら、な出来事がありました。定時退社だと、普段はかなりの混雑状態なのに、「随分空いているわ」と乗り込んだ電車。訳がありました。二十歳前後の女性が座っているのですが、時々「キャ~~~」とシンガーのmisiaもびっくりな高音で大きな声を出すのです。で、手元の漫画本を床に投げつける・・・。そして自分で拾う。数十秒おきにそんな状態で、周囲はかたまっていました。

気分が悪いとか、何かに怒っているとか、そういうことでないのは感じられました。そんなだから、誰も声をかけられないのです。私も・・・怖かった。次の駅で、「キャ~~~」の声を背に下車し、ホームの駅員さんに状況を話して保護をお願いしました。駅員さんが事務室の方に向かうのを見ていたら、ほっとして、なんだかふるえてしまいました。次の電車は、普通に混んでいました。

彼女は、どうしたんでしょう。あの状態を知っていたら、家族はひとりで電車に乗せたりはしないはずだし、急にそんな状態になったのでしょうか。
[PR]
by wyenu | 2009-02-12 23:37 | photolog
建築:文部文科省、三信ビル跡
 
映画の試写会ご招待が、プロバイダの懸賞で当たったので、今日は虎ノ門ニッショーホールへ行ってきました。映画は『オーストラリア』。

ニコール・キッドマンは、凛として本当にきれいだし、ヒュー・ジャックマンの髭ありは「Oh!映画俳優」という容姿で(髭無しはつるっとしているきれいな男性ではありましたが魅力に欠けるかも)、ほんとうに素敵なのですが、アドベンチャーで、恋愛で、大地で、アボリジニで、欲得で、戦争で、そしてそしてと、焦点ボケボケなのでした。いいのよ娯楽なの、と開き直ろうとしても、日本軍が飛行機で街中に爆弾をガンガン落とし、子供を守ろうとする男性を銃で撃ち殺し、なんて言うのを見るともうシュンとしちゃいます。戦争はもうしません、ということで。

久々の霞ヶ関官庁街で、お天気がよかったらもっと散歩したいところでしたが、曇天で、ちょっと寒くもあったので、さらっと有楽町まで歩きました。
下の写真は文部科学省です。建物の前の部分だけ残し、後ろにが~んと高層ビルを建てたようです。スクラッチタイルは、立て直し前はちょっと古びていて味わいがあったのですが、なんだかきれいになっちゃって。
f0029921_20351717.jpg
じゃあ、三信ビル跡は、と日比谷方向に歩いてみると、確かに、ビルはなくなっていて、きれいなプレハブ的ギャラリーがありました。コンテナも、きれいにペイントされて置かれていて、少しの間の仮の姿、なのでしょう。下の写真は、現状と、2000年11月に撮った三信ビル内部です。
f0029921_20353821.jpg

f0029921_20355266.jpg

[PR]
by wyenu | 2009-02-11 20:54 | photolog
エリカとアカシア
 
f0029921_0293791.jpg
ジャノメエリカ 2002年2月17日撮影

f0029921_0303457.jpg
ミモザアカシア 2006年3月19日

f0029921_0311661.jpg
ニセアカシア 2004年4月29日
[PR]
by wyenu | 2009-02-10 00:34 | photolog
エリカの花
 
f0029921_1154955.jpg

少し前にジャノメエリカをアップしましたが、今日の花は「エリカ」。不思議な形の花ですね。

名前を間違えていたら困ると思い、「エリカ」で検索したところ、沢○エリカさんががんがん出てきちゃって、あらあら、でした。
[PR]
by wyenu | 2009-02-08 01:29 | photolog
<excite  ブログトップアウト