Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
<   2011年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧
 
緑のふわふわとピンクのもわもわ
 
f0029921_2317256.jpg

世の中には、近づいてみないとわからないこともたくさんあります。
緑のふわふわ。アップにしたら、こまか~い針のような葉が。
先日、鎌倉中央公園で、下のような、沼の植物を見て、ふわふわもぞもぞ動くのがおもしろいなあ、と思っていたら、公園近くの店頭で、鉢の中にみつけました。

下の写真は中央公園で撮ったものです。
近づけないから、どんなものなのかよくわかりませんでした。
f0029921_2317639.jpg

名前は……いまのところわかりません。

f0029921_23173798.jpg

わかりませんつながりで、この花も名前がわかりません。
こちらは、金沢自然公園。ナンジャモンジャの花に似ているように思いますが、ピンク色です。

f0029921_23174285.jpg

名前のわからない植物たち。
さあ、次はどんなのに出会えるかなあ。
散歩が、楽しみなこと!
[PR]
by wyenu | 2011-05-31 23:30 | photolog
またしても怪獣か ~ニゲラ(くろたねそう)
 
f0029921_22302374.jpg

先日ハクチョウソウに「ガウラ」はあんまりだ、と書いたのですが、
今日は青い花、「ニゲラ」。
これもまた、怪獣チックな音ではありませんか。

黒いという意味のラテン語Nigerが語源ということで、種が黒いそうです。
つまり、そのまんまで「クロタネソウ」。
しかし、種じゃなくこの不思議なふわふわの葉の方に、注目しないかなあ。

f0029921_22302666.jpg

こちらは蕾です。
箱入り娘、というかなんというか。
ふわふわの葉に包まれて、大事に育てられているなあと思います。
守りたいと思う気持ち、慈しんで大事にすることが、愛、だわね。
[PR]
by wyenu | 2011-05-30 22:43 | photolog
ジャケツイバラ(蛇結茨)
 
f0029921_19534873.jpg

落ちていた花を手のひらにのせてみました。ジャケツイバラです。
黄色の5弁花、赤い雄しべが10本。バラ科ではなくマメ科です。

f0029921_19334644.jpg

ネームプレートを見たときには、「ジャケツ」ってなんだろうな、と思ったのですが、なんと、ジャケツ=蛇結。
「蛇結茨」。

ヘビのように枝が絡む様子から付いた名前だそうです。
まだ咲きはじめのようですが、満開になると、すごいらしい!
(25日金沢自然公園)
[PR]
by wyenu | 2011-05-29 20:13 | photolog
バラ(薔薇)の花
 
f0029921_13135171.jpg

バラがきれいに咲きそろいました。
毎朝の出勤時に通りかかる花好きのかたのお宅には、四季折々いろいろな花が咲いているのですが、今はバラがすばらしい!

f0029921_1313544.jpg


f0029921_1314068.jpg

こちらは、25日に横浜 金沢自然公園の「ののはな館」前にて撮りました。
斑入りのバラです。

f0029921_13134336.jpg

台風2号が近づいているようで、私の住む市内にも大雨警報、雷・洪水注意報が発令されています。地震で地盤がゆるんでいる場所など、この台風で被害が出ませんように。
満開の花たちも、がんばれ、です!
[PR]
by wyenu | 2011-05-29 13:23 | photolog
そのセンダン(栴檀)は芳しくない、かもしれない
 
f0029921_1622514.jpg

センダン(栴檀)の花が満開です。
全体を見ると薄い紫に見えるのですが、実際は、真ん中が紫で花びらはほとんど白です。

品川駅近く。東洋水産横の橋のたもとに、ひょろひょろと小さめのセンダンの木をみつけました。センダンの木は大きいものが多く、しかも、花びらが細くてなかなかきれいに撮れずに、いつもがっかりしていたのですが、これなら、とがんばってみました。

f0029921_1623374.jpg

↑ 昨日撮ったものです。台風後では散ってしまうかと、出勤時撮影。

↓ 25日には、2箇所で満開の巨木を見ました。

f0029921_1624177.jpg

↑ 横浜 金沢自然公園。只のもわもわした紫色にしか見えず、がっかりな写真。センダンの花にはアゲハチョウがよく訪れるのだそうで、確かに、きれいな小ぶりのアゲハが3羽、5羽とヒラヒラしていました。しかしなにゆえアゲハチョウ? モンシロチョウやモンキチョウはこないのかしら。不思議です。

↓ 横浜 金沢動物園。
アラビアオリックスとキリンと、そしてセンダン。
f0029921_1623728.jpg


f0029921_1623039.jpg

「栴檀は双葉より芳し」といいますよね。
栴檀は双葉のころから香気を放つことから、大成する人は幼少のときから優れているというたとえです。

数年前、鎌倉の由比ヶ浜、鎌倉市体育館あたりで最初にセンダンの木を見たときに、思いきり木や葉に向かってくんくんと鼻をきかせてみました。見ていた人にとっては、さぞかし不思議な姿だったことでしょう。しかし、なんの香りもなく、センダンを見るたびに「双葉より芳しなんだけどなあ」といっていました。

当時調べたときにはわからなかったのですが、昨日、謎は解明されました!
「双葉より芳し」の栴檀は、香木の白檀(ビャクダン)のことだそうです。
「白檀」は中国名を「栴檀」というのだとか。
それでは、センダンに匂いが無くても納得できます。
つまり日本的にいったら、「白檀は双葉より芳し」ということになりますね!
[PR]
by wyenu | 2011-05-28 22:10 | photolog
「ガウラ」じゃ、あんまりじゃありませんか
 
f0029921_20531616.jpg

昨日アップしたコルディリネは、きれいな音で、思わず声に出したい名前の花だなあと思うのですが、今日は、こんなにかわいらしい野に咲く白い花「なのに」、ガウラです。ううう、まるで怪獣!

f0029921_20533165.jpg

25日に横浜 金沢自然公園で撮ったものです。
花期が長い花のようで、咲き終えたものもありますが、これから咲く蕾もたくさんついていました。

別名が、ハクチョウソウ、またはヤマモモソウですから、こちらで呼びましょうか。
「ハクチョウソウサイタ!」
電文にしたら、なんと優雅なのでしょう。
[PR]
by wyenu | 2011-05-27 21:02 | photolog
コルディリネの花
 
f0029921_2292274.jpg

最近この花が咲いているのをあちこちでみかけるのですが、なんという植物なんだろう、と思っていたら、昨日出かけた金沢動物園で、プレートがかかっているのをみつけました。
「コルディリネ」。ユリ科です。

f0029921_2292642.jpg

f0029921_22282149.jpg

シュロのように玄関脇に植える、かな。白い花が咲くのは、いいですね~
「うちのコルディリネが咲いていますのよ」なんて言ってみたりして。

f0029921_22101177.jpg

こちらは未だ名前のわからない花。
鎌倉で、個人のかたの玄関先の植木鉢に咲いていました。
藤のようで藤色じゃなく、初めてであった花です。
インパクトが強い!
[PR]
by wyenu | 2011-05-26 22:30 | photolog
ユリノキの花がみごろ(金沢動物園)
 
f0029921_0215192.jpg

木に咲く花、というよりは、樹に咲く花、ユリノキの花。
チュリップのような形の花なので、ユリノキはチューリップ・ツリー、また、は、葉の形がハッピ(半被)のようなのでハッピノキ、と呼ばれています。
金沢動物園のサイトで、「見ごろ」と記載されていて、気になり今日出かけてみました。

f0029921_0215575.jpg

確かに満開!

f0029921_022031.jpg

しかし、ユリノキは大抵が巨木なので、ふつうに歩いていると花が咲いているのを見逃してしまいます。しかも、咲かない樹もあり、「ああ、ユリノキみつけた。」と、近くを通りかかるたび見上げても空振りも幾度と無く経験しています。なので、今日は、ほんとうに満開の樹を見ることが出来て大満足でした。

f0029921_022311.jpg

動物たちは、平日の来園者が少ない中でのんびりのびのび。
キリンにはずいぶん久しぶりに会いました。表情は癒し系ですね~

f0029921_02274.jpg

生まれてはじめてみたウォンバットは、動きがとてもユニークで気に入りました。
コアラ、クロエリハクチョウ、ダーウィンレア、ベアードバク、インドゾウ、インドサイ、タンチョウなどどなど。
広い園内を散策しつつ、花を眺め、動物を観察し、木洩れ日を浴び、「平日の動物園」という贅沢を味わいました。
[PR]
by wyenu | 2011-05-25 23:59 | photolog
桜道橋には、桜は少しだけ、かな。
 
f0029921_22505482.jpg

花もいろいろな種類のものが咲いているこのごろですが、緑もとてもきれいです。青葉繁れる五月。蔦の絡む橋、桜道橋です。(標識は、この際見なかったことにしちゃってください。)

f0029921_2251083.jpg

「横浜市認定歴史的建造物」。震災復興事業の一環として昭和3年につくられたそうです。関東大震災ですね。

アーチがとてもきれいだし、渡ったらどんな景色なんだろう。

f0029921_22505810.jpg

蔦が隙間から顔を出しています。

f0029921_2251475.jpg

向こう側は、山手隧道。橋と同じ年につくられました。

横浜市都市整備局のサイト「横浜市認定歴史的建造物」
http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/design/m09/building/

「名前に桜とついていますが、桜道沿いにはそれほど桜はありません。」
と書かれているサイトがありました。うふふ。
でも、少しはある、のね。

ガッシリとして、姿がよい橋。
来年は、桜の咲くころに渡ってみましょうか。
それほどない桜、見てみましょ。
[PR]
by wyenu | 2011-05-24 23:04 | photolog
まあ、なんておいしそうなこと! ~バラ
 
f0029921_224382.jpg

今日はあいにくの雨模様。昨日の日中は、「夏」そのもののような暑さだったのに、肌寒いようです。なので、気分明るく、バラ。虫が付いたりして、育てるのが大変なようですが、こんなにきれいに咲いているお宅がありました。昨日撮ったものです。

f0029921_224857.jpg

f0029921_2241262.jpg

きれいにデコレーションされたホールケーキの生クリームのバラに見えてきた! おいしそう~
[PR]
by wyenu | 2011-05-23 22:09 | photolog
<excite  ブログトップアウト