Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
<   2011年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧
 
名前のわからない白い花 野に咲く花 →センニンソウと判明
 
f0029921_2265787.jpg

花びらが4枚の白い花。
名前がわかりません。
  追記:キンポウゲ科のセンニンソウと判明しました。
  花びらと見える4枚の白い物は、萼片。
  有毒だそうなので、気をつけねば。

f0029921_227121.jpg

f0029921_227617.jpg

小田原城山公園内に咲いていました。
公園といっても、樹木が生い茂った場所がたくさんあり、真夏も涼しい場所です。

f0029921_22182724.jpg

小田原駅の北西にある、城山公園。
小峯の大堀切は、観光案内所の方のおすすめの場所でした。

f0029921_22193294.jpg

どんぐりをおみやげに持ち帰りました。
今日の写真は、8月28日に撮った物です。
[PR]
by wyenu | 2011-08-31 22:23 | photolog
サルビア・グラニチカ 青いサルビアの花
 
f0029921_22333485.jpg

青いサルビアの花、サルビア・グラニチカ。
道路の植え込みに咲いていました。
どなたかが植えた物ですね。
残暑を和らげてくれるようなブルーです。

f0029921_22333762.jpg

金沢八景、称名寺。
5月の称名寺は、緑もまだ若々しい色味でしたが、夏の盛りを過ぎようとして、いまはずいぶんと濃い緑になりました。

f0029921_22414895.jpg

亀がずいぶんとふえているように見えましたが、だいじょうぶかしら。
いまに、池に亀があふれかえるように思えて、ちょっと心配です。
[PR]
by wyenu | 2011-08-30 22:43 | photolog
タマアジサイ ~小田原大雄山
 
f0029921_23591070.jpg

姿はガクアジサイにそっくりですが、この時期に咲くのはアマチャ(甘茶)。
アマチャはガクアジサイの小輪のもので、この時期に咲くのはタマアジサイだそうな。

f0029921_23591475.jpg

蕾が玉のようです。
ユキノシタ科。
アマチャもタマアジサイもガクアジサイも、花での区別がむずかしそうで、「アジサイ」と括ってしまいたい気分です。

f0029921_23591856.jpg

山の中で、満開になっていました。

f0029921_084491.jpg

小田原から箱根登山鉄道大雄山線に乗車し、
終点からバスで10分ほど行った、大雄山最乗寺。

f0029921_092858.jpg

奥の院までは、総計500段以上の急な階段をのぼります。
途中、「こら~休んでいるのは誰だ~」とおこっているような、「阿吽」ならぬ「天狗二体」。登り切って、達成感に満たされました。しかし、もうしばらく、階段は、結構です~

何万本もの杉木立の中を歩くのは、とても涼しく気持ちよいものでした。緑の力はすばらしい!
[PR]
by wyenu | 2011-08-29 23:57 | photolog
今日の空 ~もくもく入道雲
 
f0029921_2226890.jpg

ランチタイム(といっても2時を回っていましたが)の天王洲の今日の空。

f0029921_2226128.jpg

ビルの間からもくもくの入道雲が!
夕方には、窓の外が見えないくらいの勢いで、雨が降りました。
豪雨!

夕立、といったら暑さを沈めてくれる夏の風物詩のように思っていましたが、そんな優しい感じではないですね。みんな流れていくような。
外にいたら、傘など役に立たず、ずぶぬれでしょうね。
ポンチョ型のビニール合羽みたいな物を買ったのですが、これが役に立つ日が、来るか、あるいはこないか。
[PR]
by wyenu | 2011-08-26 22:36 | photolog
コスモス ~半歩だけ秋へ
 
f0029921_22264356.jpg

コスモスといったら、やはり秋だなあ、と思ったりします。
でも、残暑はまだまだ続く、ですよね。

「超猛暑」の日のあとに、
涼しい数日があって、
そしてまた暑くなってきましたが、
なんだか「弱っかし」です。
いえ、それでいいのですけれど。

半歩ずつ季節がすすんでいきますね。
[PR]
by wyenu | 2011-08-25 22:31 | photolog
今日の空 ~野毛山公園から
 
f0029921_23263381.jpg

黄色いバラの花。「伊豆の踊子」だそうです。
横浜野毛山公園で咲いていました。

f0029921_2326734.jpg

f0029921_23261998.jpg

野毛山公園展望台から、今日の空です。
左側はみなとみらいのビル群。小さく観覧車も見えます。
右手は、ラジオ日本の鉄塔。

f0029921_23261674.jpg

展望台は、10日ほど前(8月13日)に工事を完了したばかり。老朽化による立て替え、ということですが、「エレベーターとトイレで出来ている」といっても過言ではない、という建物になっちゃっています。いえ、展望台ですから、展望できれば充分。
高さは6.3メートル。
案内表示は以下のようなものがあります。

f0029921_23262350.jpg

f0029921_23262753.jpg

f0029921_2326301.jpg

横浜の街も、ずいぶんと変わってきたのでしょうね。

今日は、雲がもくもく。横浜は、日中「弱雨」の予報がでていて、いつ降るのか、と思いながら散歩していましたが、結局、日中は晴れ間もあり、夜になってちょっと降ったくらいでした。
暑さは少し前ほどではなく、夏のピークは終わったのかなあ、という一日でした。
[PR]
by wyenu | 2011-08-24 23:47 | photolog
黄色い花とシロイワさん。関連無し。
 
f0029921_22233857.jpg

「たわわに」のあとは、ふつう「実った」とつながるのでしょうが、この花びらは、たわわわわ、な感じじゃありません? この時期に咲くんだから、カーネーションでもないですよね。
黄色い花びらが、一体何枚あるんだろうか。

f0029921_22234023.jpg

こちらは、なんとなくアップ。以前撮ったシロイワヤギです。
見返りのシロイワさん。
ピースサインのシロイワヤギも、私としては気に入っていて、時々眺めて、うふふ、とわらうのですが、見返りのシロイワさんも、なかなかかわいいでしょ。
[PR]
by wyenu | 2011-08-23 22:30 | photolog
小さな虫と大きな樹
 
f0029921_21563959.jpg

ほとんどてんとう虫かという大きさと形の緑色の虫。
背中のまあるい印は、アクセントでしょうか。

f0029921_2156436.jpg

足は何本? どんな顔?
ちゃんと撮りたかったのですが、ものすごいスピードで歩くので、うまくいきませんでした。

f0029921_21564777.jpg

こちらは、大きな樹。
刈り込んだあと元気が出てきて、こんな姿になったのかしら、と想像します。
まるで、学芸会の時につくった、書き割りの樹みたいな姿。
真ん中に隠しドアがあって、足を踏みだすと暗闇に真っ逆さま。目がめたら、ウサギが目の前を走っていく、な~んて。

虫は横浜金沢自然観察センター前(現在修理中)、樹は、逗子マリーナ。
どちらも先週撮ったものです。
[PR]
by wyenu | 2011-08-22 22:07 | photolog
名前のわからない紫色の小さい花とクリとキノコ
 
f0029921_2042560.jpg

小さい紫色の花。名前はわかりません。
横浜金沢自然観察の森に咲いていました。

f0029921_20421855.jpg

森の中には、クリの実がたくさん落ちていました。
そして、キノコ ↓

f0029921_20421424.jpg

白い色といい形といい、ゴルフボールにそっくり。
まるで作り物のようにきれいな形です。
私は初めて見たものでしたが、珍しいものではないようですね。

f0029921_20421682.jpg

肉厚のキノコ。しかし、このたぐいのものに詳しくないので、食用になるのかどうかも判断しかねます。形を鑑賞して、味わいました。

昨日今日と秋のような気温で涼しく快適ですが、どんより曇り時々雨模様でしたので、出かけずにおりました。写真は、先日撮ったものです。

夏の季節の中で、ちょっと立ち止まってベンチで休憩したような気分です。麦茶で元気回復。残りの暑さに立ち向かいましょうぞ!
[PR]
by wyenu | 2011-08-21 20:56 | photolog
キョウチクトウ科 ディプラデニア(Dipladenia)
 
f0029921_20223262.jpg

逗子駅近くのお宅の玄関で撮らせていただきました。
ディプラデニア。花の形が似ているけれど、ツタだからちがうなあ、と思っていたら、やはり姉妹だったようですね。キョウチクトウ科です。この、白以外に、ピンクもあるようです。

f0029921_20223988.jpg


植木鉢を含め、とてもきれいなバランスだったので、全身をご覧くださいませ。
[PR]
by wyenu | 2011-08-20 20:40 | photolog
<excite  ブログトップアウト