Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
タグ:実 ( 57 ) タグの人気記事
 
コトネアスターの赤い実 ~赤いドット模様の絨毯のよう
 
f0029921_20135315.jpg

コトネアスターの赤い実です。
「グランドカバー」。下の写真でおわかりになると思いますが、地をはって成長するので、地面を彩るということですね。

f0029921_2014160.jpg

花期は5月。あと3ヶ月ほどです。
白いちいさな花。
バラ科ですので、ちょっと梅や桜に似て、花びらが5枚、絵に描いたように少し離れて咲くようです。
[PR]
by wyenu | 2012-02-25 20:22 | photolog
ヒメキンカン(姫金柑)の実はちいさ~いのです
 
f0029921_2214585.jpg

ヒメキンカンの実です。
ちいさくてかわいらしいこと!

f0029921_22141028.jpg

植物の世界では、ふつうよりちいさいものは「ヒメ」、大きいものに「イヌ」を頭に付けようです。
大きさは、1センチほど。
金柑は楕円ですが、こちらは丸いので、ミカンのミニチュアのようにも見えました。

実がなる植物は、育てるのが楽しいですね。
このヒメキンカン用に、ちいさいお供え餅を作ってみたりしたらどうかしら。

2月19日 鎌倉 大巧寺にて
[PR]
by wyenu | 2012-02-21 22:21 | photolog
宝石のようにきれいな赤と青の「実」
 
f0029921_2223289.jpg

まるで宝石のような青い色の実。
ジャノヒゲの実、かな。

f0029921_22232968.jpg

ジャノヒゲのジャは「蛇」。
確かに、蛇がいそうな道ではありましたが、蛇には髭は無かろうものを。

f0029921_22233140.jpg

こちらは赤い実が。
葉が残っていないので、なんの木なのか判断がむずかしいです。

青い実赤い実。
どんな花だったのかしら。
何度も通っている道なのですが、記憶が・・・。
[PR]
by wyenu | 2012-01-27 22:27 | photolog
クロガネモチの実が赤くたわわ
 
f0029921_23112848.jpg

クロガネモチの実が赤く、たわわ、です。

f0029921_23152085.jpg

遠目には、紅葉かしら、と思ったのですが、5ミリくらいの実がびっしり!

f0029921_23113137.jpg

於:1月7日(土) 二宮町 吾妻山公園
[PR]
by wyenu | 2012-01-10 23:19 | photolog
マンリョウを育ててみます!
 
f0029921_20305852.jpg

マンリョウ(万両)の実は、色味も鮮やかで、いかにも景気がよいように感じますね。

f0029921_2031324.jpg

暮れに鎌倉を散歩していましたら、とあるお宅の玄関に、上の写真のようなカゴが置かれていました。ひと枝いただいて参りました。
注意書きの右下に描かれたイラストが、かわいらしいこと! こちらのお宅の暮らしぶりがつたわるように感じました。マンリョウのみといっしょに、お気持ちもいただいて参りました。

f0029921_20315100.jpg


こちらはセンリョウ(千両)。
マンリョウは実が葉の下につきますが、センリョウは上です。

祈念!
景気回復!
[PR]
by wyenu | 2012-01-02 20:38 | photolog
ソシンロウバイ、ナンキンハゼの実、そして・・・
 
f0029921_22285817.jpg

ソシンロウバイ(素心蝋梅)だ思うのですが、時期がちょっと早いように思います。葉があるうちに花が咲いているのは、初めて見ました。種類が違うロウバイでしょうか。

f0029921_22284861.jpg

ナンキンハゼの実です。
秋から、実を付けている木々はたくさんあるのですが、こんなふうに白い実というのは珍しいですね。枝ごと落ちているものがあったので、拾ってきました。ただいまリースに組み込み中。

f0029921_22285022.jpg


f0029921_22283877.jpg

こちらは、名前がわからない花。いえ、実、でしょうか。

f0029921_22284346.jpg

真ん中にロウソクの芯のようなものが出ています。
花の大きさは、1センチ無いくらい。
ふしぎな形!

18日(日)金沢動物園にて


追記:コメントをいただき名前がわかりました。2013/10/2
フッキソウの実
[PR]
by wyenu | 2011-12-20 22:41 | photolog
サネカズラ(実葛)の実が赤く、あかく
 
f0029921_2359561.jpg

サネカズラ(実葛)の実が、赤くかわいらしくなっています。

f0029921_23592597.jpg

サネカヅラ、という名前を知ったのはつい先日。
8月17日の記事で、花とまだ青い実をアップしているのですが、その時には名前がわかりませんでした。

以下は8月17日にアップしたものです。
f0029921_23525091.jpg

f0029921_23525515.jpg

f0029921_23525767.jpg

暑い夏を過ぎて、きれいに赤くなった実は、このあとどうなるのかしら。
鎌倉散歩の折、よく通る道なので、この後がまた楽しみです。
[PR]
by wyenu | 2011-11-25 23:59 | photolog
マユミ(真弓)の実はきれいなピンク色です
 
f0029921_213676.jpg

マユミ(真弓)はニシキ木科。
5~6月に薄緑色の小さい花が咲くようですが、まだ確認したことがありません。実のほうは、この時期赤い実が多い中、きれいなピンク色で、つるんとした球形ではなく凹凸があるので目立ちます。

f0029921_21363233.jpg

かなり大きな樹だったので、最初は実がなっているのに気づかずにいました。このところ、枯れてしまった銀杏から若葉が芽吹いているのを見たりしているので、この木も新緑のようだなあなんて。

f0029921_21361378.jpg

久々に好天に恵まれた土日でしたね。
昨日は、逗子から鎌倉方面を散歩しました。

f0029921_21364359.jpg

青空とないだ海。

f0029921_21364529.jpg

夕方は曇ってしまったので、富士山は見られませんでしたが、夕日に光る海も、とてもきれいでした。
[PR]
by wyenu | 2011-11-13 21:49 | photolog
「センダン(栴檀)の実がなっていた」の巻
 
f0029921_2228156.jpg

花が咲いて実がなって。
5月の終わりには、きれいな花を楽しませてもらったセンダン(栴檀)
今は黄色い実がたくさんなっています。

f0029921_22281156.jpg

最初は、ギンナンに似ているなあとも思ったのですが、匂いはなく、小さいです。

f0029921_2228820.jpg

少し前には緑色でしたが、
今は黄色になって、青空とのコントラストがすてき!
[PR]
by wyenu | 2011-11-01 22:33 | photolog
どこまでのびる、ランタナの花 
 
f0029921_23451782.jpg

咲いているのはランタナの花なのですが、それにしても、ほどがあるじゃない、という咲きっぷりです。

f0029921_23452018.jpg

2車線道路。
そう交通量が多くない道なので、車はこの花を避けて通るに違いありません。
どこまでのびるか!

お隣のお宅のピラカンサス(トキワサンザシ)もなんだかすごいことになっていて、いい競争相手かと。
[PR]
by wyenu | 2011-10-24 23:53 | photolog
<excite  ブログトップアウト