Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
タグ:花-冬 ( 86 ) タグの人気記事
 
スイセン(水仙)の花 清々し
 
f0029921_21563036.jpg

スイセン(水仙)の花。
この時期は花の種類が少ないので、今満開の水仙が、すごくがんばっているような。

梅も例年よりは遅れて咲き始めているようですね。
でも、こんな年は、少しあたたかくなるとわっと咲き出して、それもいいなあ。待ち遠しいこと。
[PR]
by wyenu | 2012-02-13 22:06 | photolog
椿の御所 ~三浦半島三つの御所「椿、桜、梅」
 
f0029921_23175393.jpg

先日城ヶ島に出かけた折、「椿の御所」というバス停を通りました。
写真は、バスの中から撮ったものです。

なんだかすてきな名前だこと、と調べてみたら、頼朝が三浦半島に三つの御所を作り、その一つが「椿の御所」大椿寺(だいちんじ)だとのこと。今は、椿が咲き乱れ、ということではないようですが、入り江の姿が美しい場所でした。

f0029921_23175718.jpg


「A:椿の御所 大椿寺」 Google Mapはこちら>>
f0029921_23374275.jpg


f0029921_23214024.jpg

こちらは、いわゆるイメージ写真です。

桜の御所「本瑞寺」、桃の御所「見桃寺」。それぞれ、大きな寺ではないようですが、いつか出かけてみようかと思います。
[PR]
by wyenu | 2012-02-09 23:38 | photolog
満開の八重咲きのスイセン ~城ヶ島公園
 
f0029921_23192268.jpg

八重咲きのスイセン(水仙)の花です。

f0029921_23193018.jpg

神奈川県立城ヶ崎公園は、今、八重咲きの水仙が満開です。

f0029921_23193016.jpg


f0029921_23193264.jpg

「猫と水仙」。

城ヶ島は、島全体に水仙が植えられてます。
「スイセンロード」は道の両側に植えられた水仙の香りを感じながら歩くことが出来ます。
しかも、その水仙はほぼすべてが八重咲き。ニホンズイセンがたくさん咲いているのは見たことがあるのですが、八重咲きのものがこれだけたくさん咲いているのを見たのは初めてでした。

お昼頃は風が冷たくて、春はまだまだずっと先、と思っていましたが、花を見ながら公園を歩いているうちに、風はやみ日差しも出てきて、あら、春も近いじゃない、なんていうことを感じたり。スイセンの、香りのせいかなあ。
[PR]
by wyenu | 2012-02-05 23:28 | photolog
黄色い梅と書いてオウバイ 開花!
 
f0029921_23473498.jpg

寒さのピークに来ているようで、関東もさむ~いです。
しかし、極寒豪雪の地にお住まいの過多には申し訳ないような気もしますが、オウバイ(黄梅)が咲き始めました。

オウバイは、花が梅に似た形なので、その名前が付いたようですが、種類がちがいます。
梅はバラ科。オウバイはモクセイ科。木に咲く、というよりは、蔓のような植物です。

f0029921_2355819.jpg

こんな感じに、もうもうになっていました。
枝の間から見える白いプレートには、「この木におみくじを結ばないでください」と書かれていました。おみくじを枝に結ぶ、という習慣はもしかしたら植物にとっては困ることかも知れませんね。若い芽も花も、のびにくくなってしまいそうですもの。
[PR]
by wyenu | 2012-02-01 23:59 | photolog
タンポポ(蒲公英)の花が
 
f0029921_23555510.jpg

タンポポの花。
読めるけれど書けるかなあ、の漢字「蒲公英」。
ひざしをあびて、極寒の今日もぱりっと咲いています。

f0029921_23555675.jpg

逗子から鎌倉への散歩。
衣張山ハイキングコース(キヌバリヤマ)を行きました。

f0029921_23555951.jpg

お天気が今ひとつだったので、富士山には面会できませんでしたが、眼下に由比ヶ浜の海と鎌倉の街並みをながめることも出来、尾根道を歩き、杉木立の中を降りて、とても楽しい散歩でした。
次回は、天気のよい日を選んで、と思っています。
[PR]
by wyenu | 2012-01-28 23:59 | photolog
エキナカにボタン(牡丹)の花
 
f0029921_2336459.jpg

ボタン(牡丹)の花。
豪華で華やか。富貴の花。
屋外では藁で囲われて大事に大事にされていますね。

f0029921_2336632.jpg

鎌倉 鶴岡八幡宮にはぼたん庭園があります。
写真は、鎌倉駅の構内にポスターと共にありました。エキナカの花、です。

「私たちをご覧召されませ」というアピールでしょうね。
ぼたん庭園は、2月下旬まで開園しているそうなので、行ってみようかと思っています。
[PR]
by wyenu | 2012-01-25 23:41 | photolog
ポインセチアの赤いところは花びらではなくて・・・
 
f0029921_2047080.jpg

ポインセチアです。
いろいろな種類がありますね。

f0029921_2047397.jpg

赤いところは、花びらではなく「苞葉」で、花は中心の小さい部分。
先日アップしたブーゲンビリアと同じです。

トウダイグサ科で、これは、ナンキンハゼと一緒。
ナンキンハゼの花はこちら
ナンキンハゼの実はこちら
仲間でも、ずいぶんと違うような。

1月14日 神奈川県立フラワーセンター大船植物園 温室にて
[PR]
by wyenu | 2012-01-21 20:54 | photolog
八重咲きのシクラメン 「森のかがり火たち」
 
f0029921_22202270.jpg

シクラメンにも八重咲きがあるのですね。
「森のかがり火たち」というネームプレートがついていました。

f0029921_22204552.jpg

園芸種なのだと思うのですが、豪華なこと!
かがり火、というにはちょっと明るすぎるかなあ、という気もしますが、極寒の、花の少ないときでもありますし、人気者になるでしょうね。

1月14日 神奈川県立フラワーセンター 大船植物園 温室にて
[PR]
by wyenu | 2012-01-20 22:26 | photolog
宇宙と通信中? キダチアロエ満開!
 
f0029921_21473417.jpg

アロエ属キダチアロエ。
ただいま満開です!

f0029921_21473894.jpg

しかしこの咲きっぷり。まっすぐ天を指し示すように、ひとつずつの花が等間隔に並んで咲いています。この様子を見ると、宇宙との通信をしているような気が、しませんか?

アロエは、300種類もあるそうですが、その多くはマダガスカル産。先日アップした、ドンベヤワリッチーもマダガスカル産ですが、ずいぶんと様子が違いますねえ。いえ、ドンベヤワリッチーも、あのまん丸ぼんぼりの様子は、確かにちょっとかわっている、かも。要注意、マダガスカル。
[PR]
by wyenu | 2012-01-19 21:54 | photolog
全体が黄色い「ソシンロウバイ」
 
f0029921_2229999.jpg

先日アップしたロウバイの仲間でソシンロウバイです。
花びらの内側も含め、全体が黄色です。

f0029921_2229546.jpg

f0029921_22291232.jpg

関東でも、咲き出した、というところもあるようですが、今日は満開になっているのを二箇所で見ました。
この花は香りがよいのです。
キンモクセイやチンチョウゲほど強い香りではありませんが、花に近づくとほんのりとよい香り。
冬来たりなば春遠からじ。
[PR]
by wyenu | 2012-01-18 22:34 | photolog
<excite  ブログトップアウト