Webデザイナーwyeです。「ちょっとお茶」の気分でphotologなどご覧くださいませ
タグ:machine ( 9 ) タグの人気記事
 
アンチエイジング?
 
f0029921_19585928.jpg

「○○studio」という看板があって、「家具のリフォームします」と書いてある建物の駐車スペースです。木工所というのかな。シャッターが降りていましたが、中に人がいる気配でした。

車の顔もいろいろですね。この子は、お顔の傷にクリームを塗っている感じでしょうか。これまでどんなふうに使われてきたいのか、今どんな人が乗っているのか、とても興味があります。シートには、ストーリーが満載の気配です。
[PR]
by wyenu | 2010-12-29 20:03 | photolog
マツバボタン?
 
f0029921_2057825.jpg

暑くなく、寒くなく、素敵な陽気のこのごろです。
花はマツバボタンのような形をしていますが、葉はちょっとちがうような。改良種、かな。

パソコンは、DVDドライブがずっと不調で、DVDもCDも読めたり読めなかったり。外付けのDVDドライブも、ポータロウ(ポータブルのDVDプレイヤー)も同じように読めたり読めなかったりになってしまいました。壊れるときはご一緒に、でしょうか。

やむなく、パソコンのドライブを換装しました。購入以来、幸い壊れることなく動いていたので、ケースを開けるのは初めてです。Mac G5に比べたら、若干前時代的ではありますが、逆に、それゆえ心が躍ります。基盤を見ると心が躍るのは、なぜなんだろうか・・・。

f0029921_20574321.jpg

写真の左側が正面で、机の上に寝かせたところです。ケースは、上部の取っ手のようなものを引くと、パクッと開きます。左の円の中のネジをはずし、ブルーの枠を下に引くと、ドライブが取り出せます。
カンタン!
[PR]
by wyenu | 2010-10-07 21:12 | photolog
家宝の「タイムスリップグリコ」から~車4台
 
昨日の記事のコメントで予告した、「タイムスリップグリコ」の車を4台ご紹介します。敷いてあるもののヒトマスが1cmです。

スバル360 初期型 K-111型
f0029921_22253592.jpg


トヨタスポーツ800
f0029921_22451496.jpg

「パプリカをベースに、大衆のためのスポーツカーとして開発されたトヨタスポーツ800は、1965年に登場しました。空気力学を重視した機能的なスタイルの計量ボディ、わずか790立方センチメートルの空気水平対向2気筒から得られる時速155km/hの最高速は、ドライブの楽しさを多くの人々に広め<ヨタ・ハチ>という相性で親しまれました。」
原型制作:木下降志
     by 付属説明シートから

マツダコスモスポーツ
f0029921_1775989.jpg

「世界初の2ローター・ロータリーエンジンを搭載したコスモスポーツは1967年に発売されました。最高速度185km/h、0-400m加速16.3秒という高い走行性能と、ロータリーエンジン時代の幕開けを宣言し、世界中のスポーツカーファンに衝撃を与えました。今回の愛でるでは、10A型エンジンのミニチュアもセットでお届けします。」
原型制作:木下降志
     by 付属説明シートから

トヨペットクラウン
f0029921_17897.jpg


ドアも開かないし、車軸も回らないのに、ひっくり返すとものすごく精巧な彫り物のあるおなか(!)をしています。運転免許もない私には、何がなにやらわからないし、ブタに真珠かも。でも、黄色のスバル360は、ビートルみたいでかわいいなあと思います。かわいいAishaはスティービー・ワンダー、基、かわいい愛車??? 
f0029921_1782015.jpg


※この記事の投稿時に最初の写真の車種を誤って記載していました。
「スバル360初期型K-111型」が正しいものです。大変失礼いたしました。
[PR]
by wyenu | 2009-11-15 17:28 | photolog
新幹線
 
f0029921_234685.jpg

先日、久々に東京モノレールに乗車しました。旅行というわけではなかったのですが、なんとなくわくわく気分。小学生の男の子でもあるまいに、しっかり眼下に見える新幹線に向かってシャッターを切ったりしてしまいました。

昔と、新幹線のデザインはだいぶ違ってきているようで、今のは、あんまりハンサムではないような気がします。機能性重視でしょうか。婦女子がぐっと来るような、ハンサムなお顔をどなたかデザインしてくださったら、新幹線で遠距離通勤なんていうのも、とても楽しくなるのでしょうにね。

それから、モノのレールは、ちょっと傾きが怖いような気がします。カーブで勢いあまって側転、なんていうのを聞いたことはないのですが、本当にありえない仕組みになっているのでしょうか。
[PR]
by wyenu | 2008-09-07 23:53 | photolog
ITスポット
 
f0029921_2331312.jpg

駅の改札内にAED搭載の飲料自動販売機があるのは以前かきましたが、今日は、ネット接続が出来るパソコンを見ました。100円をモニター右側のボックスに入れるようです。

私がその場所にいる間にも、女性がひとり使用していました。確かに、出先で調べたいことや送りたいメールがある場合には便利ですね。あとは、急に自宅でネット接続できない事情がある時とか。まあ、携帯電話で出来ちゃったりもするわけですが。

でも、これをITスポットというのはどうかなあと思ったりします。名前を聞いても、何をするところかイメージがわきません。というか、つかってみたらITに関する情報が、モニターにどんどん掲示されるパソコンだったりして??? 100円、入れてみるべきだったかな。
[PR]
by wyenu | 2008-09-05 23:42 | photolog
「AED搭載自動販売機」!
 
f0029921_21264652.jpg

もしかしたら、前から設置してあったのかもしれませんが、今日気づきました。駅改札内の「AED搭載自動販売機」。

公共機関ではあちこちで「AED」が設置されているのをみていますが、それが自販機とくっついたとはねえ。なかなかによろしいのではないかと思います。

自販機のくつろぎ感と、AEDの緊張感の温度差に、ちょっと違和感を感じたりはしますが、飲み物を買う時には、ああ今日も元気で良かった、と健康をありがたく感じ、また、AEDを稼働させるような状況では・・・う~~ん、命が助かってホッとした時に喉を潤す、なんて・・・?
[PR]
by wyenu | 2008-04-08 21:34 | photolog
サイト制作のためのアプリ
 
f0029921_22411071.jpg
今宵は満月。帰宅時には、まん丸明るい月が、本当にきれいでした。

ブログパーツで「CURRENT MOON」というものがあり、今日の月齢を表示できます。エクサイトブログには、スクリプトが書けないので、表示できないのが残念ですが、これを毎日見るようになって、より満月に日を意識するようになりました。でも、私の中では、スペースシャトルと空に見える月は、どうもつながらないのです。

と・・・アップした写真と関係ないことを書きましたが、今日はちょっと仕事がらみの覚え書きです。WEBサイト制作に便利な(あるいは欠くことの出来ない)アプリケーションソフト。フリーでいろいろなものがありますね。photoshopやIllustrator、MSoffice、ブラウザなど、重いものも多いので、よけいなものは入れない方が、快適な状態で使えるのでしょうけれど、ないとやはり「あれがあったら!」と思うものリスト。

・Firefox 拡張---webdeveloper、Firebug
・テキストエディタ---CrescentEve、Terapad
・サーバーへのアップロード---ffftp、ファイルアッパー(タイマー付きftp)
・モニター上で表示できる定規---ピクセル定規
・サイトチェックとダウンロード---Website explorer
・テキストファイルの比較---ちゃうちゃう
・キャプチャー---キャプラ
・ファイラー---X finder
・アクセシビリティー チェック---aDesigner、WebInspector、Colordoctor、カラーコントラストアナライザー

現在の環境では、photoshop・illustratorがインストールされているMacは他のかたと共用なので、今日はwindowsマシンに「Gimp」をインストールさせてもらいました。はたしてこれが、本当にphotoshopの代わりに使えるのか・・・。今日はいきなりフォントで躓き、です。フォントが指定されている制作物では、立ち向かう手だてがなく、撤退!
[PR]
by wyenu | 2008-03-21 23:23 | photolog
Mac G5 のおなかの中
 
f0029921_2242206.jpg

只今、MacでWEBサイトの更新や制作作業をしています。スペックがたりないようで、毎日「待ってね!」の印(小さい丸い円の中に虹色が風車のように回る)とにらめっこをすることが多く、今日は、IT部門の担当者に出動いただくことになりました。「わあ、Macの内蔵ってどうなっているのかしらん。」興味津々で作業を見守りました。

Mac OSX Leopard。床に寝かせて、ストッパーをはずすと、側面が本体から離れます。工具など一切必要なし!プラスチックの透明カバー(お弁当用の密閉容器のフタみたいなもの)をとると、開かれた内蔵には、ケーブルなど一切見あたらず、びっくりです。ふたつついたファンも、ぱかっとはずれました。
f0029921_22424681.jpg

メモリをさすスロットは、メモリ自体が一枚512MB以下だということからか、たぶん8コくらいはあったようです。あいにく、ストックのものが使えず、本日はおなかを開いてまた閉じて、となりましたが、私としては、なかなかに楽しめました。

windowsは、多くの会社がパーツを作る分、同じ規格にまとめられにくいのでしょうから、ケーブルでそれぞれをつないでいくのもやむなしなのでしょうけれど、なんという違いでしょうか。まあ、機械については、あんまり簡単過ぎもつまらなく、苦心して思う通りにできた時の喜びは、Macでは味わえない、でしょうか。

2ヶ月半、Macでの作業をしての感想を書いてみます。確かに、フォントはきれいで、webサイトをブラウザに表示した画面は、nice!です。windowsを使い慣れた身にとっては、初めは設定を変更したり、ショートカットにちょっととまどったりもしましたが、そういうことはとにかく慣れたら気にならず、です。windows同様に、困ったらネットでちょっと調べれば誰かが何か書いていますし。自宅で個人用にということなら、「新しいマシンのおもしろさ」ということで、私も欲しいです。

ただし、WEBサイト制作という作業にとっては、致命的な欠陥もあります。現在、サイトの閲覧は、Macユーザーは10パーセントもいないといわれているので、その他のユーザーが見ているのは、自分の制作環境とはかなり違うということになります。もちろん、htmlは、できる限り同じように見えるように書いても、ブラウザやOSがもっているフォントや画像、色指定などが違うのです。Windowsでの検証は必須です。

しかも、Macは、本来のファイル以外にOSが勝手につくるファイルがあり、Macからでサーバーにアップするとこのファイルも一緒にサーバーに書いてしまいます。このファイルはMacでは見えないので、サーバーの管理(サイズ制限や整理)という意味では、windowsでサーバーに接続してせっせと削除せねば、となります。結局ここでもwindowsのお世話になってしまいます。WEBサイトの制作は、やはりwindowsで、ということでしょうね。
[PR]
by wyenu | 2008-02-20 23:36 | photolog
スリッパ殺菌機
 
f0029921_21182660.jpg

久々に歯医者さんに来ました。まだ開院して間もない歯医者さんだったせいもあると思いますが、医療機器にびっくりです。先生曰く、歯が痛むのをなくせないのだけれど、機械の方の進歩はすごい、だそうで、レントゲンもデジタルできれいな画像がすぐ見られるし、治療する歯もその場でデジタル撮影し、目の前のモニターに映し出してくれます。先生は無線のマウスで画像選択。「ちょっと画像が暗くてねえ」に、思わず「photoshopで加工しましょうか」と言いかけてしまいそうでした。なかなかに楽しめました(ってなにしにいったんだか)。

写真は、玄関にあったスリッパ殺菌機、です。上のオレンジのボタンを押すと、下からスリッパが出てきます。しまう時には上にのせてボタンを押すと中にポトンと入ります。受付の方の説明では、紫外線による殺菌なのだとか。保管もすっきりだし、衛生面でも望ましいかたちということですね。知らない人の履いたスリッパは気持ち悪いとは思うし、衛生的なのは嬉しいことではありますが、なんとはなしに「怖い」ような気もしています。私たちは、これからどうなっていくんだろうか。
[PR]
by wyenu | 2008-02-04 21:37 | photolog
<excite  ブログトップアウト